音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
This Way / Myron Walden
d0057347_9423992.jpg止ん事無き理由により CD をセーブしだして久しいんですが、いつものようにおもむろに試聴した中でこのアルバムを聴いてしまい、それまでも抑えるのに苦労していた喉から出かかっていた手が、思いっきり現れ敢え無く購入…
しかし、これがなかなか格好いいんです!
今自分がやってる編成っぽいってのも多少あるかもですが、このリーダーのアルト:Myron Walden の書く曲(全曲彼のオリジナル)が良く出来ていて触手が動かされても止むなし… と云う訳です。
メンバーは、Myron Walden (as), Jimmy Greene (ts), Vicente Archer (b), E.J. Strickland (d) の4人。JAZZ 系の雑誌等を熟読しなくなって久しくあまり情報がないのでネットで名前検索などしてみると、Myron Walden はブルックリン系(そう云えば、スティーブ・コールマンやグレッグ・オズビーな感じは否めません。ま、同じアルトやしこればっかりは仕方ないと云えば仕方ないんですが…)のアルト奏者のようで、今ニューヨークで活動してる日本人ミュージシャンのHPの日記等でもしばしば名前が出ていて、ハードなものからスムースJAZZ までやれると云う、今時のよく JAZZ をお勉強してる若手に一応属するようです。Jimmy Greene (ts)もこのアルバムの演奏を聴くにそのタイプって感じです。しかし2人共、全部が全部計算ずくって感じではないようです。ま、少なくともそう思えると云うか、そう思いたいんかな… ぼくが。ベーシストの事はよく分らなかったんですが、ドラムは ts をやる兄弟がいるようで"Strickland 兄弟"と云うようなくくりでの取上げられ方も結構してるみたいです。ドラムの演奏自体は多少粗削りな感じがありますが、今流行りのボーカル:リズ・ライトのバックをやったり、すでに来日もしてるようで若手の中でも結構やり手のようです。
ざっと得られた情報はその程度で間違ってる事もあると思いますが、とにかく曲が良く、テーマもメロディが格好よくアレンジも2管とベースで上手くハーモニーをつけたりとその作り方にもイタク感銘させられます。ほんと久し振りに少しはカーステのヘビーローテ−ションになりそうな予感です。
またメンバーの詳細が分るなり何なりすれば、←の「a.g.studio HP
」の「music」に本格的に記事をアップすると思います。
と云う事で、今しばらく聴きこみます…
[PR]
by agstudio | 2005-07-06 00:39 | music
<< HERO'S 2005 mizet ? >>