音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
お気に入りブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
REっ〜〜〜〜〜〜C!
d0057347_10312319.jpgそう、これが「明日早い」の原因でした。
夜中に1度起きた時、少々「頭がね〜、フラフラするんですよ〜!」な状況で、昨日の "アルコールチャ−ジャースイッチオン!" を一瞬後悔しましたが、起床後は何ら問題なかったので一安心でありました。
少し時間があったんで楽器など出して、柄にも無く自分のパートを若干やってみたりしまして、いざ出発。
と、ここまでは良かったんですが… ここからです。
まず、今回の3つのポイント。
・場所
これまでの所との勝手の違いに少しばかり戸惑いがあったと思われます。
デリケートな事だけに、やはり影響がなかったとはいえません。

・最大のポイント
ありがちと云えばありがちな事ですが、オペレーターの「今の録ってませんでした。」発言。こちら側はOKテイクと感じてただけに、その衝撃は大きかったのです。

・緊張感の持続
当然ですがテイク数を追うごとに疲労が増し、いいテンションを保てなくなっちゃいました。(耳も "デッカクなっちゃいました〜" ←アホです)

そんなこんなで残念な状況に陥ってしまいまして…
これまでこなした数回のRECが一切そー云うトラブルに出くわさなかっただけに、いや〜疲れました…
結局、幻のテイク、途中でストップしたテイクも入れると、なんと計6トラックもやってしまいました。
おまけに最終的なOKトラックも含め全体にバランスが悪くて使えない… と云う「悲しい、哀しい」状況がプレイバック時点で判明… ってな感じで、とにかくその場では、只々溜息でありました…

ところがところが、何か不思議なもんです。
正直そんな気分で、その後皆で聴いたプレイバックも私自身流し聴いてた有り様でしたが…
でも、ほんと不思議?
ちゃ〜んとしっかり全編通して見ると、どこが? 何があかんかった訳?
バランスは決してイイとは云えませんが、帰宅して聴くとスタジオで聴いたよりは大分ましに聴けまして、落っこちてた気分は「あっ!」ちゅう間に急激に盛りかえしてしまいました。
『ほ〜〜〜!また自画自賛か?』
と、お思いの諸兄もいられる(ま、他画他賛してもらえるほど相変わらず露出してないので仕方ないんですわ、この際!<笑>)でせうし、確かにREC本来の目標に置いては、今回達成出来なかった事は事実として重々受止めてます。
しかし、プレイバックを聴いた今、その要因はハッキリ明白極まりないし「実はそれほど大した事ではない!」と云っていいと思えるのです。
私らのあの時の反応はその場では至極自然な反応ですし、目的を達成出来なかったんだからその場ではそーならない方がおかしい訳ですが、ここに皆さんにも私ら自身のためにも云わせてもらいやす。
「な〜〜〜〜んも気にせんでよろし!!」
それどころか随所に光りまくってるその内容は、逆にニンマリ(通常皆さんはその程度でせうが、私の場合絶賛に値する反応は、爆笑したり、感嘆の言葉が口をついて出たり、と気持ちハタ迷惑な状況になります。えーオッさんが一人でヘッドホンしながらそんな状況にあると想像すると怪しすぎますが… <笑>)してしまうに値するプレイが随所に迸っておりました。
それだけに諸処の問題で世間に出せなくなったのはやはり勿体ない限りですが…
ま、そんな些事はほっといて、これまで同様思いっきり勘違い?も甚だしいぐらいの勢いでこれからも生りきりまくって行きたい所存であります!
やっぱ「前向き」、いや下手したら「(頸傷めるぐらい)上向き」でいかんとね!(笑)


P.S.
今思うに、実は腹減りすぎてたんが「ガックリ」の主な要因と思われます。(苦笑)
ポンバに、ボォ〜(←板東英二 風で)"気分" ってのは "気紛れ" です。
さらに「使えない」と云った端から何なんですが、この音源いい使い道を思い付きましたんで、そのへんも乞う御期待!
[PR]
by agstudio | 2006-08-06 23:29 | Ndenua & ta's info
<< iPod + iTunes Ad 麦酒庭! >>