音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Beck / Information
d0057347_13572923.jpgBeck の新譜です。
前作「guero」で、イカツサ復活!とCD屋に銘を打たれ、その路線を継承したかのよーな本作の勢い、え〜感じです。
しかし、ほんま G-Love との類似を感じます。
こー云うと、
「え〜!どこがぁ〜!?」
と、云う声が聞こえてきそーですが、ま、聞いとくんなはれ。
とは行ったものの別にそんなタイソ−な論議を展開するつもりは毛頭なく、単純にそー思うからそー云うだけなので、お手柔らかに願います。
で、要するに「何が?」か云いますと、
やっぱり『歌い方』ですね。
いや、それを云うなら、こーいうラップ擬(もどき)で力の抜けまくった歌唱法(古くはボブ・ディラン、ジミ・ヘンに始り、みたいな… ちがうかな?)は、向こうでは数多(あまた)あるのでは!?
と、云われるでせうが、そーいう脱力系歌唱の広義な部分も含めてなんで、まぁ聴いてみてください。
ただ、ポイントがありまして。
それは、
G-Love は、生楽器を主体としたイメージと、ブルース色が強い
って事と、
Beck は、打込み色と HIPHOP 色が強く、時たまフォークも覗くみたいな…
それだけ違えば「大違い!」と云いたくなるでせう?
でも、
聴くと結構似た感じ。
と云うか、こー云い代えると分りやすいかな…
『同じ根っこから発生してて -----「陽」が G-Love、「陰」が Beck ----- 』
なんかそんなふーに感じるんですな。
「で、だから!?」
って云われても、最初に云ったよーに大仰に考察したい訳でも何でもないんで「これだけ」なんですけど… (苦笑)
ま、今回もえ〜感じで面白いトラックいっぱい作ってくれてますんで、ボーカルの力の抜き加減を聴いてリラックスして、曲の展開でちょっと吃驚させられて、みたいな、そんな感じで楽しめますのです。

しかし何で方眼用紙??
でもって全曲のビデオクリップがDVDにって!?
ほんま、え〜感じで遊んでくれよります。
[PR]
by agstudio | 2006-10-03 23:56 | music
<< GTL アンジェラはん >>