音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
SPANKY WILSON & QUANTIC SOUL ORCHESTRA / I'M THANKFUL
d0057347_17212040.jpgかっこええオバちゃん、居はりますなぁ… しかし!
なんすか!
この凛々しすぎる横顔は。
そして何とも特徴有りすぎな声質。
参りまくりですわ…  
ハ、ハァ〜〜〜〜!(上様系のやつです)
このオバちゃん、Marvin Gaye, Sammy Davis Jr.,Jimmy Smith な御歴々と共演し70年代から活躍してはるらしく、またもや無防備にも露知りませんでしたが、その共演歴だけで重鎮も重鎮って感じですなぁ、ほんま。
で、このアルバム、全体的にワンコードごり圧しトラック雨霰な展開でして、てっきり往年の発掘もんかと思いきや、なんと最近の録音みたいです。
その音のイナタさが気になったんで、THE QUANTIC SOUL ORCHESTRA を調べてみますと、
-----------------------------------
QuanticことWilliam Holland。
U.K.をベースにするミュージシャン/プロデューサー/DJ。年齢25歳前後。
2001年『5th Exotic』発表後、Gilles Petersonを筆頭に、Richard Dormeister、Mr Scruff(Ninja Tune)、Groove AmandaやLTJ Bukem等に取り上げられ、高い評価を世界中から受けている。
JazzやSoulを根底に起きながら、リミキサーやDJとしてもダンスフロアを沸かせる反面、サンプリングやコンピューターによる打ち込みを一切排した、現代のファンクイズムに挑戦するQSO名義での(自らギター、ベース、パーカッション、テナーサックスを担当)本格的なビッグ・バンド『The Quantic Soul Orchestra』としても活動。自ら多様な音楽から影響を受けたと語る様に、70年代のファンクに敬意を払うバックグランドから激しい躍動感溢れるファンク、ジャズ、ソウル、アフロ等を織り混ぜたグルーヴを産み出している。
-----------------------------------
と、なってまして、いや〜これまたイカツイのが出て来たもんです。
上の紹介を見てしまうと、一見『なんや、そのへん好きやから、そー云うサウンドなんや』と安易な解釈をしてしまうかもですが、逆にここまで昔をそのまんまやられると、それはそれで『スゴイな』と。
とはいえ、その古い雰囲気を一番出してるのは、やはり「オバちゃん」でして。
ほんま、シブすぎます。
しかし、こーいう1発もんトラックは飽きやすいといえば、そーでして。
なので後半にちょっとコード進行してる曲なんてのは、これまた随分良く思えたりします。
まぁ、思うに、ちょっと暗めの Bar あたりで流れてたりすると個人的には痺れまくりそーです。

P.S.
トラの衆の方々、やっぱ×でしたなぁ…
ま、なんぼ頑張った云うても9月からではねぇ…

とりあえず意味不明に叫んどきます。
「いんがすんがそん!」
[PR]
by agstudio | 2006-10-11 23:20 | music
<< iPod nano :Cut ... AUGUR:A ? >>