音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
新しい Middle tempo な曲について
d0057347_9413821.jpgリハったのです。
前回の懸案であるところの新曲に挑戦です。
前に書いた「再デモ」を師匠方に事前に届け準備万端、のはずです…

と、なんとなく気弱な感じなのは、今回のはどーも今までと毛色が違う… って事が引っ掛かってるからなのでせう。
で、まずは、この前に完成をみた得意中の十八番(と、もう云ってもいいでせう)なナンバーを景気付けに流しまして、「いざ!」であります。
なんとなく徐に始りかけ、前回の印象からか「危うい雰囲気」が醸し出されかけましたが、ここは一旦、
「ストップ!」
をかけ、本当に下敷きになる程度の部分だけ描く雰囲気を伝えまして。
もちろん全く同じイメージを共有出来る訳はないのですが、まずはポイントとなるところをおさえておく事が肝要と云う訳です。
そして、とりあえず一回し。
さすが、師匠方!
解釈力が違います。
当然、初めてなので探り探りの印象はありますが、にしても、です。
過去、こーいうケースで、ある一定の予感を感じると、割合「ボツ」の方向になる事が多かったんですが、そーいう事を皆も察知してか「今回は "ボツ" にせず、生かそう!」と云う思いが実際にあったのかは知りませんが、まるで、そ−云ってるよーな雰囲気が演奏しながら伝わる感覚がありました。
まぁ、あんまり云うと「ただの自慢」にしか聞こえないでせうが、私自身『ボツになるかも… 』と云う一抹以上の不安を抱えて臨んだだけに、この雰囲気を得れたと云うか、『これは大丈夫だな』と云う思いを実感できた、そんな一時でした。
お蔭で、これまでにない雰囲気を持った新たな1ページを刻む事が出来そーでネタ元の本人はワクワクです。
なんとか次回までに、残るもう一展開を工夫して、
『お披露目に値するレベルに持って行きたい!』
と、今回のリハを終えて、さらに "想い" が強くなっとります。
しかし、ほんまに師匠方「奥深い」です、今回のリハを通して、今までもさる事ながらそれ以上に私の中での信頼は増しまくったっす!

ってな感じで、脳が覚醒しまくったので、当然帰ってもなかなか寝つけず難儀しました。
と、思った瞬間
『あれ!?
もしかすると、眠いのとそれに伴うハイテンションによる勘違い… (汗)
そー云えば、プレイバックまだ聴いて無い… (汗×2)』
と、云う恐ろしい事に気付きました…

で、プレイバックを聴こうとしましたが、肝心の曲が録れてませんでした… (泣)
えらいこってす!
が、仕方ないので、とにかく祈ります!
『嗚呼、勘違いで無いよ〜に!!』

P.S.
例によってリハ風景を撮影忘れました。
代わりに前の「快楽」で引っ掛かった「フィギアを作る快楽」とやらの、筋肉の質感のリアルさと赤いところが昆虫みたくて "キモ凄い" 写真を貼っときます。
[PR]
by agstudio | 2006-11-12 03:36 | Ndenua & ta's info
<< Me'Shell Nd... 音楽を携帯!って、快楽? 苦悶... >>