音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Me'Shell Ndegeocello / The Article 3 EP
d0057347_1430026.jpgたまたま "ンデゲ" 師匠の新譜EPが出てるのに出会しました。
ここ半月ほど雑誌やら何やらの "チェックだだ漏れ" 状態でしたんで、かなりの嬉しい驚きを持って試聴させてもらいました。 が…
『あら!?』
な印象を残念ながら受けまして…
オープニングのイントロ(tr.1)に続いて、激しいドラムンベースな1曲目(tr.2)。
これが、物凄く「マシンマシン」「打込み打込み」と、哀しいかな人間味無い状態でして… (ひょっとして人間技なら、そら恐ろしいですが…)
おまけにタメのない展開で。
まぁ、ドラムンベース自体ベタなノリなので仕方ないとはいえ、本業であるはずのベースラインも
『ん!? 弾いてんの? 機械?』
ってな感じで、残念至極です…
で、よーやく最後の tr.5 で少し「らしい」曲があるんですが、これもブリブリでハネハネないつもの路線ではなく、ミドルテンポな "スペイシィー" な展開でして。
そー云えば、どーもこのアルバム全体を通して "スペイシィー" でして。
それで思い出すのが5作目「Comfort Woman」です。
でも、あれほどレゲエがかってもないので丸っきり同じ路線と云う先入観は違いますが、シンセの出て来たりへっこんだりの仕方と音使いが、宇宙(それ)っぽいって感じです。

まぁ、いつも「ブリブリのハネハネのタメタメ」では、同じ過ぎると云う趣向と云うのか戦略もあるのかもですが、どちらかと云うと「その方向」を所望してる私らにとっては、ここから想像出来る全貌はあまり期待出来ないのかな… と、そんな不安が過ります。
って云い乍ら、同じ路線なら同じ路線で「なんや、同じやん… !?」って感想を持つかも、ですので、全く聴く側ってのは調子いいもんですが。
しかし、まだ先行4曲って事で、後にフルアルバムが出て(出ると勝手に思ってるんですが… )どーなるのかは判りませんので、残る曲に期待はしたいのです。

P.S.
しかし、このジャケ写、菌類? か、苔類? か、なんやいっぱい生えて来てます。
このセンスなんなんしょ!? 面白い写真選ぶもんです。
[PR]
by agstudio | 2006-11-13 23:28 | music
<< Conya Doss / Lo... 新しい Middle temp... >>