音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
REC やったのです。
d0057347_1913113.jpg残念ながら年内のライブは行なえない様相を呈して来ましたこのバンド。
それでもナンナと頑張っております。(気持ちリニューアルなHPにも同じ事書きましたね。)

で、本日は REC って来たのです。
「まずは、お疲れでした!」
もう何回もやってるので『いい加減心配ないやろ… 』と思いきや、これが。
やっぱり何回やっても緊張しますなぁ〜!
個人的には最初の方は全然余裕やったんですが、やればやるほど自分も周りもナーバスな空気を感じるよーな気がしてきまして。
ま、早い回である程度上手く行かないと、後になるほどナバってくるのは、考えてみると当然の中の当然なんですが、久し振りにやると以前そんな気持ちになった事とかも忘れてますからね。
ほんま、笑けます。
ま、それでも都合 4 take で済みまして、何よりでした。
正直「もう一回!」って云われてたら、もう集中力と体力の限界が近づきかけてましたからね。
なんちゅうか、○○力ってのはやっぱり衰えてきてるんでせうかね?
でも、皆一様に疲労感漂ってましたんで、自分だけ衰えてる訳ではないと思う事にします!
いつもながら都合がいいのです!(笑)

で、プレイバックも聴きなおしまして、我乍ら充分愉しませてもらいましたんで、過去のモノとかと合わせて来年こそは、何とか皆さんにお分け出来る形にしたい、と思っとります。
なので "もう少し" (かな?)お待ち下さい。

で、明日は明日で例の「懸案の… 」です。
またもや新しい状況になるんですが、どーなるんでせうか? 
[PR]
by agstudio | 2006-12-09 23:12 | Ndenua & ta's info
<< 懸案君 建築家 伊東豊雄 >>