音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
JAZZ AT MASSEY HALL FROM ORIGINAL RECORDING
d0057347_1122059.jpg今さら語るまでもない本アルバム。
私も初めて知った時は
『こんな夢のよーなメンツ、あるんや!』
とワクワクさせられたもんです(その実「アメリカ本国ではバップは下火になりつつあったが故のカナダ録音…」ってな話も後々知ったんですが…  そんな事は「知るかボケェ〜!」です!)
ま、そんな事は置いとき、事情を知らずに勇んで購入しプレイヤーにかけた途端、そのブツ切り具合と音質に "ガゥア〜ックリ" なんて、自分で鎖骨が舐めれるくらい頸を項垂れた諸兄姉も多かったのではないでせうか…  斯く云う私ももちその1人だったのれす。
ところが、今回のこのCD屋の都合見え見えの「リーズナルプライス!」では明らかに無い「価値ある¥1.000-」と云う破格の日本盤(輸入盤もあるかもですが、値段知りません)に、少しく驚きました。
で、何何? 早速詳細を見ますと。
「オリジナルテープの発見により、歴史的コンサートを可能な限り完全に近い状態で再現する事に成功した "もう1つのマッセイホール"」とあるやないですか!
しかも発売日は「2007年1月24日」!
おおぉぉぉぉ〜〜〜〜! これはもしかしてぇ〜〜!
即座に、
鞄を足元に、オ〜ン!
脚は肩幅に、オ〜ン!
ヘッドホン装着、オ〜ン!
ディスクNo.選択、オ〜ン!
「アムロ、行きまぁ〜〜〜〜すっ!」  ぐらいな勢いですわ。(笑)
なんと1曲目(これが正しい曲順やそーです)が、あまりの事に泣き乍ら聴いていた私のアルバムでもお気に入りだった「Wee」ではありませんか!
しかもブツ切りだった "頭" が確りあります!
号泣です。
全体的に音質もなかなかです。
ただベースが小さいですが、どーもこのバランスで本当らしいです。元々の編集バリバリぶつ切りアルバムは、ベースが小さいからって事で上から重ね録りしてるのやそーです…  曲順もバラバラやし、シクシク…
しかしラストの「ALL THE THINGS YOU ARE」の頭は少し切れてます。ここだけ再現し損なうって事は無いと思うので、マスターにもここは無いのかもですね…  残念です。
ま、しかし全体を通すに私の手持ちのとは臨場感が大分違うよーに感じます。
このアルバム自体知らんかったって人でも、これなら値段も内容も文句なしなんやないでせうか!?

云うまでもないですが、Parker も Diz も無茶恰好いいです!
っきしょう! 買いなおそーっと!

で、最後に track. list です。
1. WEE(Tadd Dameron)
2. HOT HOUSE(Tadd Dameron)
3. A NIGHT IN TUNISIA(D.Gillespie - F.Paparelli)
4. PERDIDO(J.Tizol - E.Drake - H.Lenk)
5. SALT PEANUTS(D.Gillespie - K.Clarke)
6. ALL THE THINGS YOU ARE(J.Kern - O.Hammerstein)
  〜 52ND STREET THEME(Thelonious Monk)
[PR]
by agstudio | 2007-01-30 23:01 | music
<< ザ・ピーナッツ RAMP / COME INT... >>