音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Gal Costa / Ao Vivo
d0057347_1081840.jpg最近ゆっくりCDを見に行ってませんで、久々にゆっくり見てますとガル姐御のタイトルなCDを発見!
早速試聴機をオンしまして、tr.1、tr.2 … と進んでいきまして、皆まで流す前に
 『あ、いや、すばらしい!』
と早々に手に握りしめておりました、そんな久々に "ツボ" な作品を紹介です。
今回のこのライブ、2005年の演奏なのですが、その前年に出したスタジオ録音の「新進気鋭のアーティストの曲を歌う」ってのがコンセプトだったアルバムを受けてのライブのよーです。
ところが、このスタジオアルバム発売の時点では『なぜか?』私は素通りさせてしまってまして。多分チェックしてるはずなんですが、どーもリズムが打込みとかやったのか理由は判りませんが、それほど引っ掛からなかったよーです。
しかし今回は生バンドでの活き活きした演奏(コーラス隊もいいです!)がすばらしいのと、新しもん好きの私の好みを刺激する「新進気鋭のアーティストの曲を歌う」の飽きさせない作りにもやられましたし、そうかと思えばジャズスタンダード(ここではメドレー形式で1曲のみですが)もやってみたり、でも出身地バイーアに伝わる古くからの曲も忘れない、と絶妙なブレンド具合が完全に "ツボ" と云う "ツボ" を刺激しまくり、本アルバムが今手許にあるっちゅう事になっとる訳です。
d0057347_109862.jpg作曲陣見てみますと、
モレーノ.ヴェローゾ 2曲(カエターノの七光り)、マルクス・テイシェイラ(本ライブのアレンジャー兼ギタリスト)、バイーアの伝承曲、カズ−ザ作品2曲、ロクア.カンザ 1曲、イズマエール・シルヴァ 1曲、カエターノ・ヴェローゾ 等々。
で、もう1つライナーを見るに、本ライブでは先のスタジオ盤とは異なるアレンジが施されているよーで、それも私がスタジオ盤では引っ掛からなかったのに、こちらには引っ掛かった何かの要因なのかもです。
最近時折耳にする、ガル姐御の歌唱力云々… って事をこのライナーでも取上げられてるのですが、私らはリアルを体験してないだけに、正直色々云われてるほどは気にはなりません。批評とは逆に、個人的にはここ数年の姐御の御声も味があって大好きですので、そーいう点よりバンドとボーカルとの一体感とかを非常に感じさせる実によく出来た内容のアルバムで、ほんと個人的には全くもって "全面降伏" です。
ほんま単純に、『ええなぁ〜〜〜!』の一言です。
このジャケも何となく好きで、店でもパッ!と目につきましたしね!

確か去年来日した時、行こーかどーしよーか? 迷って結局行かなかったんです。
で、これを聴いて『失敗したか… 』と思ったんですが、どーやらその Blue Note での録音らしきアルバムも出てるよーで、その曲目を見るに今回のアルバムとは異なる内容のよーで、ホッとしたよーなせんよーな。
しかしどーせなら、このアルバムのよーなライブを日本でもやってくれんもんでせうか、ねぇ?

d0057347_101075.jpgP.S.
で、また買ってから気付いたんですが、
 「DVD 出とるやおまへんかぁ〜〜〜〜〜!」(泣)
 「しかも20曲、ライブの全貌って!」   (泣々)
どなたか入手されたなら、是非ナニをナニして頂けないでせうか?
その代わりにこちらは上記のナニをナニしますんで。(笑)
何卒、ナ〜・ニ〜・トゥオ〜・ゾォ〜〜〜〜〜! m(_ _)m
[PR]
by agstudio | 2007-04-24 23:07 | music
<< 春、っすからね… Ndenua REC, Ac... >>