音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リハァ〜〜〜〜サル
d0057347_1013313.jpg をば、やって来ました。
 まぁ、今日の内容は基本「総ざらえ」と云いますか、いちからズゥ〜〜〜〜〜っと流したってな感じで。

 その中で超久々な曲がありまして。
 過去の Live でも
 『1回?、2回?、やったでせうか!?』
 なんせ、そのくらいブランクのある曲です。
 タイトルは「For a While」と云うんですが、実際は For a While どころか、無っ茶長い間空いてまして、ほんまシャレにも何にもなっとりません・・・(苦笑)
 で、ここで
  「ブランクなんぞ、何のそのォ〜〜!」
 とス〜イスイ行けば格好よろしぃ〜んですが、もちろんそーは問屋が・・・(汗)
 それでも久々にやってみますと、なにやら我ながら新鮮で、よろしいやん!みたいな♡

 後は、思うところあって何曲か移調してみたりしまして。
 これがなかなか難しい・・・
 もちろんコード云々とか、そー云う難しさもありますけど、もっと大事に思えるのは
 『しっくり来るか? 来ないか?』
 って事で。
 それは、
 単純に、演奏してる人間の耳の慣れってのもありますし、
 また、演奏する側がやりやすいかどーかってのも無い事もないですし、
 それだけでなく、その他種々様々な要素が複雑に絡みあって来ますので、
 そ−云う諸々を含め全体を見ますと、
 1回ササッとやって早々に結論を出すのは、必ずしも好ましくはない、
 と云う事です。
 ただ、それでも外せない1つのポイントは、
 聴く側が(この場合やってる私らもリスナーの視点でもって)
 「聴いてて、どー感じるやろーか?」
 って事で。
 もちろん、
 「やる側のもんに、純な心境で聴く側のジャッジなんか出来んわっ!」
 と云われれば、それもまたそーなんでせうが、
 それでもそーいう仮定の下に居る意識でジャッジを試みる、のがより良い結果への近道やと思われるのです。
 なので、まずはやった事を一度噛んで含んで消化して、それを出来るだけ血や肉にして次に臨むってのがポイントで。
 そーすれば "自ずと取捨選択の術は見えてくる" と、そー思っとる次第なのです。

 って、ちょい似合わん真面目調でお送りしてまいまして、恥ずいっすが・・・(照)

 その他は、兼ねてから個人的にアレンジを気に入ってます(そのアレンジを思い付いてから何年経つのか、よ〜判りませんが)カバーを、
 『今度こそはお披露目するぞっ!』
 と個人的に意気込んでおりまして。
 こー云うのって、意気込みだけデカイとポシャりやすいってな事も侭ありがちで、何とかそーならんよーに個人的に踏ん張りたい!と、今この瞬間もさらに力入れて "意気込んどる" よーな次第で。(笑)
 それと、過去に1度お披露目経験のあるミドルな RB 系オリジナルも『使えるかな?』と検討中で、そんなこんなで色々愉しみな展開の幕開け!な様相を春を迎えるにあたって呈しとりますンデヌアな風景に結構個人的に ワク♪ ついとります!
 
 で、こんなふーに書いてくると、
 「えらい色々やって、また直ぐにライブでもすんの?」
 と思われるかもですが。
 これについては、このところ得意な "保留をば" またもやかまさせて頂き、今日のところは一旦置いとかせてもらいます!
 「おいおい、なんかこの間から一旦置いてばっかりちゃうん!?」
 とブーブー云いたくなってるかもですが、
 「まだ、も〜〜〜〜ちょい引っ張らさせて頂きとう存じます!」(笑)
 って事で。
 引き続き皆さんにおかれましては "モヤモヤ、モワモワ、イライラ" しながら、おつき合い願う事になりますが、何分故あっての事ですんで、ひとつ豊かなお気持ちでもってよろしくお願いしますです〜〜 m(_ _)m

 P.S.
 写真は、リハ風景を撮り損ねましたんで、摩天な梅田をパチリ☆と。
[PR]
by agstudio | 2008-03-09 23:00 | Ndenua & ta's info
<< Angela Johnson ... 自画自賛? >>