音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:music( 305 )
Destiny's Child / Free
d0057347_16203892.jpg 本日はデスチャです。
 も~何年も前に1度投稿した事あるんすが、なんせ seesaa の前の excite の前すからね・・・
 既に本編は削除されてるかもすね・・・

 で。
 デスチャと云うと、やっぱ "Survivor" とかを取り上げると思われるかもですが、
 (いや、これまでの私のブログを見てる方はそ~は思わんか・・・)
 もち、そ~ではありません。
 ビヨ様、ケリー、ミッシェルの見事なハーモニーが聴けるバラード系の曲が好きでして。
 何曲かある中から今日は "Free" です。

 去年やったか、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-10-20 23:29 | music
Robert Glasper Trio / Live from Bonnaroo 2007
d0057347_119228.jpg 今回は、本ブログに要所要所でコメントを頂きます sawa さんのブログでも少し前に取り上げられてました
 Robert Glasper です。
 この方を知ったのは、ンデのピアノ師匠からでありまして。
 それからは "そこそこチェック" はしてたんですが、
 まぁ〜、一番驚いたのは Myron のアルバムに参加(と云えど、あまりに目立たずバックに徹しまくり過ぎですが・・・)してた事でせうか。
 最近の向こうのジャズな方々は Roy Hargrove をはじめジャンルの垣根なんか一切無いんやなぁ〜と感じた、そんな1枚でした。
 とくれば、
 最新アルバム「Double Booked」の事を取り上げるんやろ〜、と思いきや、
 残念?ながらそ〜ではおへんのどす。(笑)

 これは07年のジャズフェス

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-09-15 23:07 | music
Laura Izibor はん、などなど
d0057347_10181643.jpg  Laura はん、来日するんすねぇ・・・
 例のベラボードで、大阪26日、東京28・29日、公演のご様子。
 
 で、
 ベラボーなサイトを見てますと、
 なんや今月は錚々たる顔触れ。
 まず、
 Babyface が大阪でも10・11・13・14・15日
 これはすごい!
 少々旬を過ぎたよ〜な気もしますし、
 大阪でこの日程は強気にも思えますが・・・
 まだまだ、名前でお客さん呼べるとふんでるんでせうねぇ。
 しかし、¥14.800-!
 ガチョ〜ン! すね。(笑)

 19日 

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-08-17 23:17 | music
Red Hot Chili Peppers / Live In Hyde Park 2
d0057347_13273968.jpg 少々間が空きまして。
 まぁ、やはり、私ごときがわざわざ何も云う必要は無い・・・
 と感じさせるお人達ではありますが、
 取り上げたからには、前回に続いてお送りさせて頂きます。

 では、早速、曲見ませう!
 1.Throw Away Your Television
  出だしのベースソロが正確ですね〜
  ああ見えてこの方のベースは、ほんま正確です。

 2.Leverage Of Space
  これって、やはりベースですよね!?
  なんてマシーナリーなんしょ!
  ほんま諄いよ〜ですが、こんなシンセさながらなプレイまで・・・
  打ち込みすか?
  ど〜なんしょ?

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-08-11 23:26 | music
Red Hot Chili Peppers / Live In Hyde Park 1
d0057347_16365737.jpg このアルバムを見かけたのはいつでしたっけ?
 やっぱ2004年やったんでせうねぇ・・・
 店頭で見たこのジャケ、妙に記憶に残ってます。
 ところが、
 多分発売時期を少し遣り過ごしただけだと思うんですが、
 なんでそ〜なったかはとんと判りまへんが、
 そのままなんとなく・・・となって・・・

 とはいえ、
 ・・・となって以降も、彼らの映像を見かけたりする度に、
 『確かスミの入ったライブ盤あったよなぁ・・・』
 と思い出しはしたんですが、
 周りに音楽好きな人間は多かれど彼らのコアなファンは居ないので、
 「あれ何やったっけ!?」
 と聞いてはみるものの要領を得ず・・・

 で、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-07-27 23:29 | music
Me'Shell Ndegeocello / Bitter
d0057347_19502230.jpg え〜〜〜、
 今週、実はネット機器の不具合やら何やらかんやら・・・
 おかげで、ちょっと投稿遅れました。
 それでって訳やないすが、中身も多少シンプルな感じで。
 で。
 この師匠のこの作品を、なぜか今? 聴きまして。
 だからって、そこに別に深い意味はないです。

 発売当時、
 この方の1st から順番に歩んで来られた皆様は、
 それまでの男前なブリブリ路線から一転したこの内容に一様に
 『あれ!?』
 となったんやないでせうか?
 私も間違いなくそのくちでして。
 なので、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-07-21 23:26 | music
Maxwell / Blacksummers' Night
d0057347_1652867.jpg 今月はやはりこの御方でせうか。
 実に8年振りですか・・・
 時の経つのは早いすねぇ。
 とか云うてる間に今年も後半ですし・・・(哀)
 っちゅうか、暑いし、いや、熱いし・・・(汗)

 この方も、一時 NCS とか云うジャンルで括られて、
 D'angelo
 Erykah Badu e.t.c.
 な感じの1人としてワイワイ云われてはったんすが。
 なぜか私は当時率先して聴いておらず、確か、ベース師匠にお薦め頂き、
 「Unplugged [EP]」
 から入ったくちで、
 「Maxwell's Urban Hang Suite」
 「Embrya」
 「Now」
 の順で聴いてきたよ〜に思います。

 今回のアルバムを聴くにあたり、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-07-12 23:24 | music
Sinne Eeg / Sinne Eeg
d0057347_168194.jpg 前回につづき03年のデビュー盤。
 順番を2nd から聴いたが故の印象かもですが、
 意外と普通に思え・・・
 Sinne Eeg のコアなファンの方々、あいすみません・・・ m(_ _)m
 
 なので、自分なりに分析してみますと。
 曲は大半は有名なスタンダードで、
 それぞれに彼女なりの味付けもあり工夫されてるのですが、
 全体を通して感じる "しっくり感" のようなものが、
 2nd に比べて少ないよ〜な・・・
 まぁ、オリジナルとスタンダード、当然ちゃあ当然の事なのかもですが、
 その全体的に模索感がうかがえるあたりが、
 ある意味1st らしくもある、と云える、のかも・・・
 
 メンバーも

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-06-28 23:05 | music
Sinne Eeg / Waiting For Dawn
d0057347_11511745.jpg まず名前に躓きますわねぇ・・・
 「シーネ・エイ」
 と読むそ〜です。

 デビュー作「Sinne Eeg」も好評だったそ〜ですが、
 私にはあまり記憶がありません・・・
 1st の曲目を見ますとスタンダード中心のよ〜ですが、
 2nd の今作では、全11曲中6曲を自身が手掛け、
 その他もバックで随所に名演奏を聴かせてくれてます北欧を代表するスウェーデンのピアニスト Lars Jansson らに拠るものが3曲、と、
 それだけで私などには、興味がムクムクと涌いてきよります。
 ・・・きよりますが、もちろんオリジナルであれ、そ〜でなかれ、
 重要なのは中身って事は解っております。

 で、その中身ですが、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-06-22 23:29 | music
Laura Izibor / Let the Truth Be Told
d0057347_16223550.jpg え〜、このお方。
 見かけてからまだ日が浅いのか、
 それほど噂を耳にせんよ〜な・・・
 いや、
 単純に私個人が音楽番組や情報から遠のいているせいで知らないだけかもですが・・・(汗)

 それにしても、良〜出来てます!
 ワーナーさんのサイトに拠りますと、
 17歳からデビュー・アルバムの制作に取り掛かり、
 時間をかけて自身の曲を磨き上げ、
 4年がかりでレコーディングを行ったそ〜で、
 ほんと、それだけの内容になってるんやないでせうか!

 でも、宣伝コピーが、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-06-14 23:21 | music