音楽をはじめ、その他諸々独自の視点でお送りしております。
by agstudio
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Ndenua & ta's info
music
g.h.m love
goods & products
sports
person
matter
foods & drink
diary
movie e.t.c.
books
リンク e.t.c.
ライフログ
京極夏彦
Donald Fagen
Maria Rita
EARTH WIND & FIRE
Screaming Headless
フォロー中のブログ
つれつれなるままに
JAZZアルバム感想文
以前の記事
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
2003年 12月
最新のトラックバック
Sketches of ..
from 1-kakaku.com
Musicology
from 1-kakaku.com
Green Tea Fa..
from You's Blog
Song for My ..
from 1-kakaku.com
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
The Complete..
from 1-kakaku.com
チェ・ジウ
from 韓流スター情報なび
Grant Green ..
from tsuperdupe
デザインの灯台
from カルロスのにゃんきゃす通信
trombone,sax..
from You's Blog
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:diary( 57 )
ウニョン / 放熱ララバイ
d0057347_1412358.jpg え〜、毎度毎度ですが、
 も〜10月ですか・・・(嘆息)
 早いすね。

 今日は先日放送が終了した ドラマ24「怨み屋本舗REBOOT」です。
 とはいえ、色々あ〜だこ〜だ云えるほど、原作から読んでるとか、ではないので、ミーハーな視点で云わせてもらいますが、
 木下あゆ美 姐さんの、なんとも妖艶な雰囲気をもつ怨み屋、
 嵌まってたなぁ〜!、と。
 まぁ、通な方からすればそこから色々ご意見もお有りなのでせうが、
 私のレベルでは、いや十分に楽しませてもらえました。
 
 で、
 ドラマの内容で無ければ一体何を云いたいか、と云いますと、

(以降は、コチラ←クリック)

※ 画像は、あゆ美 姐さんやなく、敢えて 杉河里奈 役の 葵 はんで。
  いや、とくに意味はおへんのよ。
[PR]
by agstudio | 2009-10-06 23:28 | diary
ふくらむバンド / ナツノヒ
d0057347_11133917.jpgこないだ夜中になとなくテレビを見てますと、
なにやら "イイ歌" が聴こえてくるやないですか!?
ふと見ると漫才の かまいたち の2人がギターとピアノをやってまして、
へぇ〜〜、韓流の真似(もう古いか・・・)以外に、こんな事やるんやな!
と感心してましたら、
カメラが切り替わって、
なんとも強烈なメインボーカリストが現れまして・・・(笑)
まぁ、その歌声とルックスの素敵なギャップについては、
皆さんご自身でお確かめ頂くとして。
しかし、
このボーカルの江上さんの歌唱力、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2009-09-30 23:12 | diary
青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ 2008 -6-
d0057347_157656.jpg ああ・・・、ついに11月ですか・・・
 ほぼ今年も終わりに近いやないすかぁ・・・
 う〜〜〜ん、毎年云うてるよーですが、あっちゅう間で言葉もない・・・すね。
 って、どーせまた来月も云うんでせうから、このくらいにしときます(苦笑)。

 で本日は、なぜか今頃タイトルです。
 実は、私のブログには5月の時のを投稿してたので、9月放送終了時点から数日はいつもでは考えられないくらいのヒット数でして、正直ビックリ!
 まぁ、そうやってここに辿りついた方の大勢は、誰かわからんやつがウダウダ書いてる文章に出くわしてガッカリして去られた事でせうが・・・(苦笑)
 で、別にそのヒット数をとりわけ気にしてって訳ではない(負け惜しみやないすよ!)んですが、
 『何となく9月のも投稿したいなぁ〜!』
 と思い思い、気がつけば・・・、今になったって訳で・・・ ほんまただの呑気もんです(笑)。

 って事で、

(以降は、コチラ←クリック)
[PR]
by agstudio | 2008-11-01 23:05 | diary
あけおめッス!
d0057347_1514092.jpg 明けちゃいました。
 で、もう三日目、早いねぇ・・・

 と、明けて早々去年のネタです。
 年末に皆さんもあったでせうが、私にも忘年会がありまして。
 ほぼ10ケ月振りとなる方々に御会いして来たのです。それも中村主水はんやないけど十三で。
 で、その友人が、
 「へぇ〜ブログやってるの? ほな今日の事書いてぇなぁ!」
 ってな具合で、私にとっては後半あまり格好のヨロシイ日では無くなってしもたんですが、新年の挨拶がてらいっときます。

 そーいえば、十三でそんなに遊んだ事おまへんです。
 思い出してみると、これぞ大昔にデスメタルなライブに行った時(お解りでせうが、決してデスメが目的や無かったんすが、予習も無しに行ってみたら "この世のもんとは思えん雄叫びオンパレードの渦" な世界に呑込まれまして、未だに思い出すと疲労感を覚える有り様です・・・ )と、淀川の花火に行った後にちょいと呑んだりくらいなもんです。
 ほんでまぁ、久々な顔ぶれやし「一軒目の店くらい気分よー行きたい!」みたいのもあってかなかってか、十三の割にはコ洒落た(いや、他意は無いです。十三の方々すいません。)、お姉さん方が皆さん阪急沿線の大学生と思わしきお店に落ち着きました。
 お姉さん方は可愛いし愛想いいし、機嫌ようある事ない事話しながら、飲む食う、呑む喰う・・・
 気がついたら、もとから張り気味の腹がさらにパンパン!に膨らんで、もっと機嫌ようしてましたら、ちょーど時間って事でアッサリ極寒の中にほりだされまして。

 で、2軒目が写真の今は亡き東通のお店を彷佛とさせ、内装も外見の期待を全く裏切らないバーへと吸収されたのです。
 最近はメッキリ口にしなくなったジャック・ディジョネット、やの〜てダニエルを、これまた久々にロックでなんか頼んだりしまして、マスターも味出まくってはる方で、
 「よっ! これぞ十三っ!(いや、誤解しないで下さいよ!正直、私は十三好きですんで。)」
 みたいな雰囲気を堪能させて頂きました。

 バーの閉店まで飲んで出て来ますと、さっきは気付かんかった向いの綺麗どころのお姉さんがカウンターにズラリ並んで「こっち来い〜、こっち来い!」してはる立ち呑みバー発見し、か〜なり後ろ髪引かれたんすが、残念ながらもう今から座れんとこは有り得ん状況にお身体がなってきてましたんで、諦めて近くのビルの2階かにありましたキャッシュオンなバーへ。
 往年の洋の名曲かかる中、チャンポンしたのを心配して(って、時既に遅しですが)ピスタをアテにまたもや生ビール。
 ビール、ピスタ。
 ピスタ、ビール。
 ビー、ピス。
 ピ、ビー。
 B、P。
 p、b・・・

 で、帰路に。
 ここからは大人の事情により掻い摘みます。
 正直、この晩は久々の顔ぶれが嬉しかったんでせう、それと最近ビール党なところへ昔みたくバーボンロックやらイッた事もあり、いつもにまして帰りかけた頃には酔うてたんでせう。
 大阪から環状線に乗ったまでは良かったんすが、途中一旦下車し一本遅らす始末。
 こんな事そーそーないんです、私。
 最寄りに着いたものの、多分この冬一番と思われる寒風吹き荒ぶ中、近所のスーパーの外灯のあんまりない駐輪場で、自分のかけたダイヤルロックのナンバーが見えず、いつもはものの10秒もあれば解錠出来るところを、寒いは酔うてるわで少なくとも15分はかかって四苦八苦・・・
 もちろんその解錠の間、スーパーの上がマンションって事もあり、超冷たいビル風が容赦なく猛烈に私に吹き荒びまして・・・(泣)
 やっとこ外して跨がると、今度はチャリで寒風の中風切る辛さに、堪え難きを耐え忍び難きを忍び・・・

 と、まぁそんな感じで帰り道だけ見ると "超ヘビー極まりない年末" になってもーたのです。(哀)
 皆さんは、どがいな年末&正月やったんでせう?
 お互い身体だけは気をつけんと、せんといかん!ですね。

 と、そーいった矢先に、私の始動はこの週末にあります "Ndenua な新年会" からって事になっとりまして・・・
 いやはや、大丈夫なんかいな・・・(笑)

P.S.
おいおい、肝心な挨拶忘れてますがな・・・
「今年もよろしくお願いします!」 m(_ _)m
[PR]
by agstudio | 2008-01-03 14:51 | diary
今年も1年、ありがと〜でした!
d0057347_14451951.jpg いやぁ、毎年云うてますが "あっちゅう間" でした。
 後半は週1ペースになっちゃいましたが、まぁご勘弁ください。

 で、この時期あちこちのブログを拝見してますと、皆さん〆って事で総括みたいな感じの話題が多いんですが、私のところではここに移って来てからも、その前も、んな事は一切おかまいなしでして・・・
 だからって訳ではないですが、今年は総括めいたもんをやってみよかいな、と思っとるのです。
 
 私の投稿はほとんどが音楽ネタですんで、まずは「アルバム・オブ・ザ・イヤー」と云う事になるんでせうねぇ。
 で、一応3作品ばかり選んでみました。
  Gal Costa / Ao Vivo
  Us3 / Say What !?
  Kiyoshi Kitagawa Trio / I'm Still Here
 正直、他にも僅差のアルバムは多々あるんですが、とりあえずこの3つにしときませう。
 云うときますが、上の並び順は関係ないですよ。どれも甲乙つけ難い中の3つなのです。
 興味のある方は本編を見てやって下さい。

 で、後は私自身の活動ですわね。
 ご存知のよーに、結局今年も思い描いてたよーに勢力的には動けてないんですが、それでもそれなりの結果は残したかな、と。
 <制作曲>
 ・アーデン・ダンス(パルチド・アルト)
 ・メジャー調、ミドルテンポ
 ・オールドラテンフレーバー(に斬新さを注入)
 ・最新アップ
 <ライブ>
 ・にしきた音楽祭
 ・Knave
 ・ラグタイム
 ・ストリート 4回(梅田・心斎橋)
 ざっと、こんな感じです。
 曲は一応4曲、いづれも過去ネタは一切ない、ってところは大いに満足です。
 ただ歌詞が追いついてないんでタイトルが上のよーな状態ですが・・・
 ライブは少々足らんですねぇ・・・
 来年はササッと動けるライブを増やして、同時に温もってきた段階でカタチにするよーにしたいっすね。

 まぁ、そんなこんなで今年も終わりっす。
 相変わらずレビュー紛いのもんは書いてくでせうから、それぞれのアーティストを深く愛するファンの方には、ここでのそれらの師匠方に対する私の呼び方や言動にご立腹される事もあるかもですが、何卒そこは "私なりの愛情表現故" と云う事をお判り頂きたいのと、後、
 「ゴチャゴチャ云うなら、テメエがもっと頑張らんかい!」
と、そーお思いでせうから、来年はもーちょい某か自分の記事を増やせるよーにやっていきたいと思っとります。
 てな事で、皆さんありがとーございました。
 来年も引き続きよろしゅ〜お頼も〜します!
[PR]
by agstudio | 2007-12-31 23:56 | diary
ビールの海で
d0057347_16102258.jpg脳みそが、いや、身体全体が泳いどるよーなそんな心持ちで、帰りがけに "パチリ" した写真どえす。
そん時はそーも思ってなかったですが、なんとも幻想的な色合いです。
 「で、ここはどこぞ?」
って事なんですが、今はさる… 多分30年は昔になるんかな…? そんな時分始発駅だったところです。
今はご覧のよーにその軌道の名残りよろしくタイルでもって写真のよーになっとる訳です。
よー考えると、いつもこれを傍目に見ながら、流して(いや、今は "やり過ごして" ですか)来たんですが、アルコール塗れの勢いも手伝って、今どきの公園らしくチャリなどは非常に入り難いアールが切ってある入口から無理から侵入し、
 『一体、この公園はどこまで続いとるのやら!?』
と、幽かな意識で思いながら、
 「ガタン〜、ガタ〜ン♪」
とか云いながらスタート!
ところが、なぁ〜んや、ほんの15メートルもあったでせうか、す〜ぐ終りですわ… (嘆息)
しかもその短い間に2つばかり私の入ったんとは別の小さい入口がおまして、その2つに2つともカップルが何やらお話をされてまして…
そこへ、私のチャリ電車が「ガタン〜、ガタ〜ン♪」って大声でもって通過しまして… (恥しいやら、どーでもええやら… )

で、あっちゅう間の旅路も公園の出口の(入口と同じ出難い)アールで今度はイライラして…
しっかし、この公園
 『せめてすぐ先の大通りの内○○線までくらい繋いどけよ!』
とか、ボヤキながら帰還。

で、どーやら部屋でそのまま撃沈…
したらしく、気がついたら3時回ってまして、どうやら蹴ったらしく足元にちょっとお茶も零れてまして… (哀)

ね!
だから皆さんは、真似しないで、ちゃんと寝るだっちゃ!

しかし恐るべきは翌日、これまた「スッキリ頭」っちゅうか「スッキリ脳みそ」でして。
そんな自分に安易に感嘆してまうのです!(笑)

ってな感じで、
 「皆さ〜ん、えぇ〜お盆ですか〜?」
私は、とりあえずアルバムの事とかンデヌアの事とか、この瞬間は休みっす!

さぁ〜〜〜、行くぞぉ〜! "庭" にぃ〜!
行って溺れましょかぁ〜! "庭" でぇ〜!
[PR]
by agstudio | 2007-08-13 23:09 | diary
御匣探訪 returns
d0057347_20233219.jpg久方振りにこれまた久方振りなお方と "御匣" をば "探訪" って来たのです。
しかし待ち合せ時間が生憎の "土砂降りtime" でして…
にもメゲズ、雪駄魂炸裂させて行きましたら、これまた久方振り、いや正直何年振りか…? 全く記憶が定かでないほど振りに転けまして…
雨の日の階段に浮く水溜まりと雪駄魂との間の隙間に "ハイドロプレーニング現象" が生じ、ただでさえ久方振りにお会いした方の目の前で4段ばかし摺り落ちまして…
まぁ〜恥ずかしいやら痛いやら…
幸い怪我とまではならず、右手に多少の打身がある程度で助かりました。
思い返せば、これまでも幾度か雪駄魂による "ハイドロプレーニング現象" は体験してるのですが、今回は比較的新しい雪駄魂を装着してたが故の底の擦り減り具合の逆算ミスと、これまでの "ハイドロプレーニング現象" で転けなかったのは、その事態が生じたところが平地だったと云う事を転けなかったが故に学習出来ていなかったのが原因と思われます。
とにかく皆さん、雨天時の雪駄魂には改めてご注意ください!

で、一頻り某チェーン居酒屋で呑み食いし、目的の "御匣" へ。
写真がその店内風景ですが、ここは所謂キャッシュオンの Bar でして。
週末隔週あたりで生演奏がされてるよーです。
あいにくの天気でしたが、店内は嘘のよーに超満員でした。
果たして、こんな感じが演奏時にも展開してくれたなら占めたもんでせうが… 

それはそれとして久方振りな話は色々な展開を見せ、本日も大いに気持ちよく酔わせて頂き、存分に楽しませて頂きました。

次回(は、あるんすか?)はどこへ行くのやら…?(笑)
[PR]
by agstudio | 2007-06-29 23:22 | diary
考慮中
d0057347_10182097.jpg最近少々滞りがちな本ブログ。
実はちょっと "考慮中" でして。
またこんな言い方すると、
 『あぁ、音楽の事か… 』
と思うかもですが、いや、もちろんそれは考えの真っ最中です。
…なんですが、今はそれでなく本ブログに少し変化をつけよーと思って考慮中なのです。
具体的な事は、多分近々直にお見せ出来る事になるはずなんで、それをお待ち頂きたいのですが、まぁ何でもそーなんですが1つするのに "腰が重い" のです。
しかし、これは自分の中では決定事項ですので、出来たら
 「来月初めくらいまでには何とかしたい!」
と考えてますので、もうしばらく投稿はスカスカになるかもですが見捨てずにおつき合い下さいませ!

P.S.
で、この変な写真は「考慮」でググった結果です。
「分割型、衝撃吸収パットNBRフォーム使用 ■ コストと機能性を "考慮した" プロテクター ■ ヒッププロテクター ■ ロングタイプ(スノボー、スノーボード、スキー) 」
だそーですが、こんなもん初めて見ましたです。
これだけ見るとマヌケですし、履けば履いたでモコモコしそーですし…
これ買う場合は本気で真剣に "考慮" した方が良さそーです。(笑)
[PR]
by agstudio | 2007-06-26 23:57 | diary
Starlight Consert
d0057347_19421533.jpg去年、偶然深夜の放送で知ったこのイベント。
 『今年は絶対生で見よう!』
と思い行って来ました。
いやぁ〜、すんごい人で目的地に入るまでに博物館一周させられる有り様で。
一万人とか発表されてましたが、多分それは裕に超える賑わいだったと思われます。
一面芝生の会場の、あの広い芝生がほぼ半分は人で埋まると云う、そんな恐ろしい状況でありました。
で、なんとかステージの人が判るあたりに席を陣どれたのですが、一緒に行った友人曰く、PA が直線指向性?のものらしく、そーとは知らず私らの陣取った場所が正面より少々左な位置だったため、残念ながら若干聴き取り難いと云う、そーいう状況でありました。
まぁ、もともと生楽器主体の演奏で何も共鳴するもののない野外では音も散り放題な訳ですから、サウンド作りそのもの自体かなり難しいんでせうが…
しか〜〜し!
あれほど動員するのであれば、やはりそれ相応な音作りをして欲しかったなぁ〜と思っちゃいました…
ん〜〜〜、もしかしたらこの手の音楽で PA を通して音を作るスペシャリストってのが本邦にはあまり居ないのかな? と、そんなふーにも感じさせられました(もし居はったらすいません、浅学ですんでお許しを!)。
また来年もやるそーですが、今回同様の音作りなら、私はテレビで見る方が賢いかな… と、実際見に行ってみて感じちゃったりしっちゃったりしてまいました。
やっぱり生は、生の迫力やら臨場感やら、その醍醐味が味わえないと、会場に居る意味が無いよーに思っちゃったりしちゃうのです。
とはいえ、聴きとり難くはあれ演奏自体はすばらしく、ゲストの演奏もすごかったですし、アンタッチャブル.Y系な指揮者のMCも面白く、まだ体験されてない方は1度は覗いてみられては? とは思います。
ただ我々のよーにならず充分に音の面をケアするためには、開場時間より大分前から疲れるのを必至の覚悟で行列に並ぶ必要はありそーですので、心してお臨み下さい!

尚、この模様は6月末の深夜に放送されるそーです。

P.S.
そのご近所に、結構イカツ目な写真のよーな建物が姿を見せかけとりまして。
 『う〜〜〜ん、こんなスゴイの作るお金あったっけ!?』
と、疑問に思い、さらに
 『なんかフォルムが警視庁っぽい気もせんでもない… 』
とも思ったり。
嘆息〜、嘆息。
[PR]
by agstudio | 2007-04-29 23:39 | diary
春、っすからね…
個人的な事由によりちょっとそっち方面で疲れて、出来るだけノータッチでここ数年送って来たんすが、さすがにそろそろ一抹の寂しさも募って参りまして。
って、こー云うと、
 「そないにネコも杓子も、なぐらい、ほっといたらスゴイんか!お前は?」
と、つっこまれそーですが、いやいや全くもってそんな事はなく、単に内に隠ってじっとしてさえ居れば世間から完全に孤立してまいそーなくらい "ほんにフツー" な方なでして。ま、気持ちの面だけはそー思うに至る過去の事由もあり、ここ最近はそー思って過ごして来てたのです。
と、こんな事書いても、何云うてるのかサッパリ解らんかもでせうが、そのうち解ってくると思いますんでこのまま進みます。
で、そんな「制御?」をかけてますと、その反動とでも云うのかバーチャルなもんにやたらと注意が惹き付けられる(もとからやん!って謂れそーですが…)よーで、そういう事を2.3。

d0057347_11223265.jpgTHE AXE EFFECT、これってそんなエエ香りなんすか!?
向こう製作のCM はすごいお姉様方の躍動感で、思わず画面に集中せざるをえない作りになってましたよねぇ。で、最後まで『何の CM か?』と引っ張る作りも面白い!あっこまでワンサカお姉様方が走って来られると『さすがに、そこまではないわなぁ…』と、スケールがデカ過ぎて文句やのーて感嘆の言葉になってまいますが。
この日本版のマネキン相手に女性が組み付く趣向のなんかは、それだけでも "ヤッスイ!" のに、「女を虜にする香り」とか云うてもーてるでしょ!?
あれってどーよ? ねぇ?
ソフトバンクの「予想ガイ0円」と同じく誇大広告やないんすか?
あれ見て真面目に浴びるほど振りかけて世の中に勇み出ていく輩もおりまっせぇ! ほんま。
でも今もこのマネキンのをやってるとこ見ると、値段安いから苦情来んのでせうかねぇ… 
ま、どーでもいいっちゃ、いいんすけど。
試された方、(女が寄ってきたかどーかとかでなく)香りの情報下さいませ!

d0057347_11225774.jpgで、つづきまして、ニベアボディ。
これは、加藤夏希はんのパンツが短すぎて反則でしょ!?
『ニベアつけたからって加藤夏希はんみたくなれる訳ない!』って事は、THE AXE EFFECT に惑わされる男より女性の場合断然承知されてるとは思いますが、それでも実際「資生堂ツバキ」とか「アジエンス」とか無ッ茶売れてるらしいすねぇ。そーいう事聞くと、やっぱ魅せる映像広告の力は大したもんすねぇ!モデルになれるとは誰も思ってないでせうが、『1回試してみたい!』と性別に関わり無く思わせてしまうパワーがそこにはあるって事ですから。
にしても、ニベアの夏希はんは脚長過ぎでしょ!?
ちょっと強調し過ぎな感が…
とかいいつつ見入ってる訳で、『どないやねん!』とは思いながらも、決して宣伝自体は止めて欲しくない派でいる、と云う、なんとも… やりきれない… 微妙な… 気持ちの… 狭間に… 揺れる… みたいな…(苦笑)

ハァ〜〜〜〜、しかしアホですなぁ…
こんな事でゴチャゴチャ、ウジャウジャ、ムニャムニャ… 投稿しとるし…
d0057347_11235027.jpgしっかし、こんなにバーチャルにばっかり毒されててはいけませんすねぇ!
でも、ここまで純粋に魅せられるくらい心が快復してきてるなら、そろそろまたリアルな世界に戻ってこんとね!
なので、こんなもんに逝かれてばかりのどーしよーもない私は、ジャイアントコーンよろしく はるかはん に "噛み噛み" してもらって目を醒まさしてもらいませう!
って、実際あの感じで噛まれたら、流血必至そーですが…

と、バーチャル抜け!宣言した瞬間から、またぞろ はるかはん に噛まれるっちゅうバーチャル世界に戻ってますし… (呆)

d0057347_11192470.jpgP.S.
しかしビルボードライブ恐るべし!
一応、東京ですが、
サービスエリア  ¥23.000-
カジュアルエリア ¥19.000-
えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
どこがサービス? こっちがサービスしとるやないですか!?
庶民は行くな!ヒルズ族のみどーぞ! って事すかぁ?
この感じで大阪も福岡もっって事すよねぇ?
ふわっ、ふわっ、ふわっ、ふわっ、ふわわわわん… ちゃいますのん。
ちくしょう!ベッカ−、トボケた顔で映りやがって!
[PR]
by agstudio | 2007-04-26 23:17 | diary